無事1回目終了 今日から役立つ知っ得講座「家族のためのエンディングノート」

著者:akagawa

無事1回目終了 今日から役立つ知っ得講座「家族のためのエンディングノート」

こんにちは。
「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

昨日はFacebookがご縁で講師依頼をいただいた地元公民館での講座「今日から役立つ知っ得講座」の第1回目でした。

暑い日の午後にも関らず、沢山の方にご参加いただきました。

私がお話しさせていただくときのメインは
「エンディングノートは何でも良いのでまずは書き始めること」
これです。

もちろん、エンディングノートの講座なのでエンディングノートのご紹介をさせていただきます。

その中では「なぜ書けないのか?」というお話しもします。

エンディングノートのセミナーでは、相続の問題や葬儀の問題、その後の処理・・・手続きに沿ってそれらに関して書き込んでいくというお話しも多いもの。

手続きは避けては通れないので、大切なことですよね。ただ、そのサポートは探せば色々あります。

一番大切なのは「心」「気持ち」の問題です。

これは書く人自身のこともありますが、残された人のこともあります。

全てを残された人が判断し、進めていくときの気持ちの負担は大きいもの。これは今生きて、このブログを読んでくださる方ならおわかりになりますよね。

なので、私のお話しでは書き方よりも「なぜ書くのか」ということに焦点をあわせてお話しさせていただきます。

第2回目は8月10日(土)13時半~15時。
次回はエンディングノートと現代の葬儀事情などをお話しさせていただきます。

エンディングノートを書いてみたい方は

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを残す