終活かふぇin清水大師寺 島根講演ツアー

著者:akagawa

終活かふぇin清水大師寺 島根講演ツアー

広島・福山・関西を中心にエンディングノートの書き方や終活情報のお話しをさせていただいております、エンディングノートナビゲーターで講師の赤川 なおみです。

7月23日の浜田市ゆる女子会さまとのご縁をきっかけに、またまた島根でお話しさせていただく機会をいただいた島根ツアー最終地は温泉津!

太田市温泉津にある由緒正しいお寺 清水大師寺さんにあるお寺カフェをお借りしての【終活かふぇ】。

{1C5FBA27-A24A-42EE-BBFA-F0E73C07FB40:01}

{7CB2D89B-8BCF-499A-A1C7-81851050C0FB:01}

清水大師寺さんは真言宗のお寺です。

{A8BD8FFA-28C0-4A9B-A043-6201F031DC25:01}

心静まる空間で、女性6人でワイワイお話し。

今回は「終活ってなに?」というところから、エンディングノートを書く前にまもるカードとドナーカードを使って「まずは正しく知る事」「伝えるために書く事」を体験していただきました。

{A40C9DEC-D121-4403-B863-7DCAECD93F8B:01}

もしも!の時の連絡先一つでも「あれ?誰に連絡してもらったら良いのかしら?」と悩んでしまう。

みんな黙々とスマホで連絡先を探しながら「電話番号って覚えてないわねぇ」と、探しては記入する作業。

{5AC0A65C-3DCD-4E71-AF49-3485CA63195C:01}

{1664DCFF-C693-4EE8-926C-059EAD3E3926:01}

それぞれ生活している環境も家族構成も違いますが「緊急時の連絡先を決めておく」というのは誰しも必要なこと。

エンディングノートに必要事項を書いて伝える、気持を書いて伝えるというのは大切なことですが、まずは「連絡先を決めて書く」という、小さなことから始めてみませんか?

次回の【終活かふぇ】は、9月9日の午後、岡山市内で開催予定です。

終活の情報やエンディングノートについての情報は
夢をかなえる 無料メルマガ

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを残す