エンディングノートナビゲーターとは?

著者:akagawa

エンディングノートナビゲーターとは?

☆エンディングノートナビゲーターとは? ☆


協会認定のエンディングノートナビゲーターは、エンディングノート、エンディングの書き方、終活に関する様々な知識を持ち活動しています。


ナビゲーターは、エンディングノートを書きたい人へのヒアリングやエンディングノートを書く中で見えてくる、書き手の「夢」や「終活に関する問題」を専門家の立場から整理し、問題解決に向けて次の手段を提案・紹介していきます。


また、ナビゲーターは、エンディングノートが書いた人が最期まで自分らしく生きることができるよう、また大切な人に想いを伝えることができるよう、ナビゲート(道案内)していきます。


☆こんな悩みを持っている士業の方、保険業・FPの方にオススメです☆

※下記はエンディングノートナビゲーターfirld(フィールド)向けです


□他の士業・保険代理店・FPと差別化をはかりたい

□相続・後見の仕事を増やしていきたい

□遺言書の作成業務を増やしたい

□相談窓口を開設しているが問い合せがない

□新規さんにも既存の方にも保険の見直しをしていただいて、新規契約を増やしたい

□顧客からの紹介が欲しい

□お客さんに会いに行きたいが会うネタがない


エンディングノートナビゲーターfirld(フィールド)の資格は、ご自身の専門分野に加え、ナビゲーターとしての知識を活かし切り口を変えて相談を受ける、エンディングノートの書き方講座入門編を開催できるようになります。

エンディングノートナビゲーター養成講座は10月25日(土)、26日(日)東京開催です!詳しくはこちら

→エンディングノートナビゲーター養成講座@東京



—–

著者について

akagawa administrator

コメントを残す