夢を実現するための行動 「わかるとできるは違う 」

著者:akagawa

夢を実現するための行動 「わかるとできるは違う 」

こんにちは。
エンディングノートの書き方講師、エンディングノートナビゲーター、終活講師の赤川 なおみです。

自分の夢を実現するために、色々なことを学んだり、色々な人の意見を聞いたりしますよね。

その際、これまで自分では考えなかったようなこと、自分では思い至らなかったような話を聞くた時「そうだ!わかった!」「そうすれば良いのか!」って納得することありますよね。

でも、すぐにその通りにできますか?
次の日、考えて実行しようとすると「あれ?なんだっけ?」ってなりませんか?

そうなんです。
わかるできるは違うのです。

そして「考える」と「書き出す」もちがいます。

頭で考えてわかった気がしても、実際に書いてみると違う。

だから、大きな夢を実現しよう!とする、その大きなものを動かすときには、一度聞いて「わかってできる」というのは、なかなか難しいことですよね。

そして、何も書かないで達成するのも難しい。

だから私は「これだ!」と思ったときは、なんども腑に落ちるまで聞くし、書く!

そうすふと、すこ~し動けてきます。

頭でわかるだけでなく、自分のものになってきている証拠ですよね。

だから、自分が変わりたい、変えたい、どうしても夢を実現したいなら、まずは書いてみましょう!

{FADC5415-D953-4D4D-B46D-5A2C980EFB0A:01}

あなたの夢
エンディングノートでかなえませんか?

夢を叶えるメルマガ登録はこちら

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを残す