保険市場®さま 第2回コラム掲載されました

著者:akagawa

保険市場®さま 第2回コラム掲載されました

こんにちは。エンディングノート専門家・エンディングノートナビゲーター®の赤川なおみです。

毎月1回、連続6回で保険市場®さまに、コラムを書かせていただいています。

第2回のテーマは「終活とエンディングノート」

・終活は何から始めれば良いの?
・どんな風に終活をすれば良いの?
・終活って何をするべき?

など、終活に関する基本的なことから、エンディングノートとの関係などをまとめました。

終活もエンディングノートも、どちらも決りはありませんよね。

しかし、決りがないからこそ「どうやって?」「何が正しいの?」と不安になることも多いのです。

答えは無いけれど、答えを求めたくなる。
でも、答えは自分の中にしかありません。

そして、どちらも「伝える」ということが、とても大切なのです。

伝える手段としての終活。

伝える手段としてのエンディングノート。

あなたは、何を誰に伝えたいですか?
伝えておかなければならないことは、何ですか?

その「伝える」内容、まずはエンディングノートに書き出してみましょう!

今すぐ書きたい!という人のためには、
協会オリジナル編集のこちら!
エンディングノートスターターセット

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを残す