月別アーカイブ 4月 2013

著者:akagawa

無料のエンディングノートでも 書くのはあなたです!

こんにちは。

「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

エンディングノートは、本屋さんに行くとかなりの種類が並んでいます。

タイプも様々で、大学ノーとのようなものもあれば、アルバムのように表紙がしっかりしたもので「自分の歴史」を綴るようなものもあります。

 これに対してインターネット検索をすると無料のエンディングノートもあります。

ダウンロードして使うタイプですね。

ダウンロードして書き込む、又はパソコンで入力することができるので、パソコンを使いなれた方はノートよりも気軽かもしれません。

 とはいえ、その「ノートに書く」のはあなたです。

 どんなに書きやすい、お気に入りのノートを準備しても、準備したからといって埋まるわけもなく、自分で書き入れてはじめて、意味のあるノートになります。

 もちろん;「書けばいいんでしょ」という話ですが、
これがなかなか進まない。

 「ちょっと落ち着いてから」
 「あれを整理してから」

など、どうしても後回しになっちゃうのもエンディングノートの特徴なのです。

photo:01


もちろん、今日すぐに書き始めなければ問題があるわけではありません。

だから、なかなか書き始められないし進まない。  

「いつ書くの?」

「今でしょ!」

とどこかのCMを真似てみても・・・

でも、このブログを読んでくださっているあなたが
「書きたいのだけどどうしたらいい?」ってお悩みなら・・

こちらから問い合わせてみてくださいね!

エンディングノート作成に関する質問もお受けします。


エンディングノート作成に関する質問受付中!


冠婚葬祭 ブログランキングへ


にほんブログ村>

—–

著者:akagawa

頭の整理

こんにちは。
エンディングノートナビゲーターの赤川なおみです。

久々のスタバタイム。
考え事や作業にはもってこいなのですが、なかなか時間がとれません。

photo:01



最近、いや、結構年中かな、忙しくしています。
というか、自分でしているのもあります。

実は大好きなスタバタイムなのですが、同時に罪悪感もあります。

なぜかって?
それは、ここにくるとボーッとしてしまうから。

この空間、なんとも言えません。時間の流れが特別で、なんだか力が抜けて行きます。

これはとっても重要な時間なのだろうけど、私は「サボってる」気分になっちゃう。

それで、罪悪感。

限りある人生を全力疾走気味の私。
けど、緩急つけないと息切れしますよね。

エンディングノートに書き出すと、やりたいことが山盛り!

とはいえ、このスタバタイムを満喫できる気持ちの余裕を持ちたいものですね。

iPhoneからの投稿

—–

著者:akagawa

第2回 ハッピーエンドフェスタinひろしま

こんにちは。

「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

 
「終活」って気になるけど・・・
「何からやっていいのか分からない・・・」
「どこで聞いたら良いかわからない・・・」
「知りたいことがあるのに・・・」 

ちょっと気になる終活のこと、
これからの自分のことや家族のことなど
気軽に専門家に質問してみませんか?

第2回 ハッピーエンドフェスタinひろしま
を開催します!
今回はお茶会スタイルでこじんまりと行います。

エンディングノートのことやお墓のこと、
何でも気軽に話しましょう。

今回は臓器移植コーディネーターの方にもご参加いただき
お話をうかがいます。

「ちょっと気になってる」
「何をするの?」というみなさん。
お気軽にご参加ください!

日時:4月26日(金)14:00~16:00

場所:スティックスイーツファクトリー カジル横川店
   (広島市西区横川町3-2-36 フレスタモール カジル横川 2F)

参加費:各自お茶など1品ご注文ください

連絡先:otonowa6668@gmail.com (担当:赤川)

主催:ひろしまわくわくライフ実行委員会


冠婚葬祭 ブログランキングへ


にほんブログ村>

—–

著者:akagawa

「あなたが輝く趣味起業のはじめかた」Amazonキャンペーンです! 4月21日~22日!

こんにちは。

「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

あなたが最期まで自分らしく生きるためにオススメの本のご紹介です!

「あなたは
今のお仕事に満足していますか?」

趣味起業コンサルタント 戸田充広さん

戸田さんは「夢をかなえ、自分らしく生きる」を実践。

ご自身が「趣味起業」を実践し、これまでに300人以上の趣味起業家を育成。
現在も全国でセミナーや講演を行い「趣味で起業したい!」という人たちの背中を、押し続けています。

あなたが輝く趣味起業のはじめかた: 楽しみながらお金と幸せを引き寄せる!/アルマット
¥1,470
Amazon.co.jp

この本は、これまで実践してこられた趣味起業の考え方とノウハウを、ぎっしり詰め込み、戸田さんご自身が「もう、今後セミナーで話すネタが無くなってしまった!」というほどの内容。

しかも4月21日0時~22日23時59分までにAmazonで予約購入されたか方には。。。
豪華特典がもらえちゃうチャンス!

上記のAmazonでご注文後はこちで豪華特典に申し込んでくださいね!


冠婚葬祭 ブログランキングへ


にほんブログ村>

—–

著者:akagawa

散骨が簡単で安い!は本当か? 散骨の気になる費用

こんにちは。

「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

今朝はテレビで「散骨」について特集をしていました。
というのも、俳優の故 三国錬太郎さんが
「戒名はいらない、散骨で」との意思を残されていたと、息子でもある俳優の佐藤浩一さんがインタビューで答えたから。

まぁこれだけ大々的に報道されてしまうと、大物俳優であった三国さんの散骨が実現するかどうかは疑問です。

が、話題になった「散骨」とはどんなものか?
散骨は遺骨をお墓に埋葬するのではなく、海や山にまく方法です。

散らすというのは厳密にはできなくて、撒く?落とす?埋める?感じでしょうか?

一時は「遺骨放棄罪」にあたるのでは?との情報も流れましたが、法律上も「節度を持って行えば罪にはならない」とされています。

やり方も色々ですが、最近は「お墓など形を残さない埋葬方法」として話題になっています。
「海洋葬」が一般的で、海に散骨する方法です。

最近では様々なプランもあって、クルーズ感覚のものも多いようです。
というのも「節度を持って」ということになると、行きやすい海水浴場や釣り場などでは周りの迷惑に成りまねませんので、沖に出る必要があります。

沖に出るとなると、素人では難しいので海洋葬のツアーなどに申し込まれる方が多いようです。

山の場合は、田舎で自分の山がある方などは散骨場所を探すということはないですが、それ以外ですとこれも場所探しが必要になります。

もう一つ大切な決まりごと。
散骨の場合は、必ず「骨をパウダー上に砕いてから」ということ。
これは専門業者さんもいるように、簡単にできるものではありません。

一口に「散骨」といっても、色々と決まりごとや常識の範囲で行うなど、調べて準備することがありますので、一口に「簡単で安い」とは言えないかな?

ただ、後々お墓を守る人がいない、どうしても冷たい墓石の下に入ることに抵抗があるなど、ご本人が生前に「散骨」を希望している場合も多くなってきました。

まだまだはっきりと形式が決まっていない部分も多い散骨。
「どうやって?」「自分でできる?」「業者はどこが良い?」
など、少しでも?と思われる場合は、エンディングノート普及協会にご連絡ください。


エンディングノート普及協会では、終活に関する様々な情報発信、ご相談を受け付けております。
気軽にメールでお問合せくださいね!


冠婚葬祭 ブログランキングへ


にほんブログ村>

span>

—–

著者:akagawa

ラジオ出演直前!

投稿写真

投稿写真

投稿写真

ラジオ出演直前!

今日はこれから
12時20分~35分くらいで「大入り!たくみ食堂」@エフエムふくやま77.7MHzに出演させていただきます。http://fm777.co.jp/pc/index.html毎週水曜日12:15~13:00
お天気下り坂だけど、気持ちは上げていきましょう!

—–

著者:akagawa

赤木浩二さんのAmazonキャンペーンを広島から応援しちゃう会!

投稿写真

投稿写真

投稿写真

赤木浩二さんのAmazonキャンペーンを広島から応援しちゃう会!

4月16日~17日にAmazonキャンペーンをされています!
http://www.wish-p.com/amazon/

広島から応援しようとランチ会に集まってくださいましたー!

—–

著者:akagawa

時代とともに 家族葬専用ホール

投稿写真

投稿写真

投稿写真

時代とともに  家族葬専用ホール

祭壇も棺も装束も、時代とともに華やかになっていますね。

最期のお別れも美しく、ですね。

—–

著者:akagawa

?なぜ不安をあおるの? 相続で困らないためのセミナー

投稿写真

?なぜ不安をあおるの?  相続で困らないためのセミナー

葬儀場で開催されている
相続で困らないために
というセミナー。

参加者はほぼ高齢者。
行政書士の方が文字だけの13ページにもわたる資料を説明中。

お金はかかるは、手続きが山ほどだわ、こりゃ簡単には最期を迎えられないですね(~_~;)

高齢者の方にこれはないだろうと思うのです。

なんで不安をあおるの?

もっと楽しく、前向きに終活しようよ!

エンディングノート普及協会では、最期まで夢を諦めず、自分らしく生きるための終活、エンディングノート作成をお手伝いしています!

https://endingnote.or.jp/

—–