エンディングノートは気になっている所から書く

著者:akagawa

エンディングノートは気になっている所から書く

広島・福山・関西を中心にエンディングノートの書き方や終活情報のお話しをさせていただいております、エンディングノートナビゲーターで講師の赤川 なおみです。
やはりお問い合わせで多いのは「エンディングノートを書こうと思うけど書けない」という内容です。
本屋さんでもエンディングノートが沢山売られるようになり、メディアでも取り上げられるので、気になりますね。
以前のブログで
について書かせていただいたことがあります。
本屋さんで買われるノートに記入する場合「さて書きましょう」と思っても、調べないと書けないページが多いもの。
その調べて書く部分で止まってしまうんですね。
なので書く前の準備をするのも良いかもしれません。
それから、ノートを最初のページから書くのではなく、今気になっていることや書きやすいなと思うページから書いてみる。
まずは開いて「うーん書けない」となると、そこから進まないので、自分にとって書きやすいページから書きましょう。
{96576BFF-0267-4C38-97C8-FC47E4CF61CC:01}

自分らしいエンディングノートを書いてみたい!という方は、7日間の無料メールセミナーを読んでみてくださいね。

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。