防災の日に再確認!まもるカードの携帯を

著者:akagawa

防災の日に再確認!まもるカードの携帯を

91日は防災の日ですね。

1923年9月1日午前11時58分、進度7の関東大震災が発生し2,807人もの命が奪われました。

現代のように医療機関が整備されても、このような大災害時に大勢の負傷者が運ばれる状況では、混乱が生じますよね。

身元の確認、緊急連絡先等、日頃から準備をしていますか?

最近では、非常用の持ち出し袋を準備されているご家庭も多くなりました。

その中には、緊急連絡先や家族の健康状態、飲んでいる薬などすぐにわかるものも入っていますか?

エンディングノート普及協会では「まもるカード」の携帯をオススメしています。

小さなカードにぎっしりと情報を記入できるまもりカードは、いざという時にあなたを守ってくれること間違いなし。

最近では、お子さんんのアレルギーも多くなり、食べると命に関わるような食持ちアレルギーを持っていることもありますね。

そんな時には子ども用のまもるカードがオススメ。

9月は防災月間です。

災害のためだけでなく、日常生活の中の予期せぬ事態のためにも、今一度見直しませんか?

そして、カードの中には「エンディングノートは◎◎にあります」の一言もお忘れなく!

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。