特定非営利活動法人エンディングノート普及協会

エンディングノート普及協会4年目を迎えました

著者:akagawa

エンディングノート普及協会4年目を迎えました

新年あけまして
 おめでとうございます

エンディングノート普及協会は2013年1月1日にスタートしました。

「終活って何?」
「エンディングノートなんて、暗くない?」
「え~まだ早いでしょ」

エンディングノートが広まってきていたとはいえ、まだまだ否定的・暗いという声が多かったのを思い出します。

しかし、2年目には年間1,000人以上の方に、エンディングノートの書き方をお伝えしたり、一緒に活動してくださる終活の専門家「エンディングノートナビゲーター®」さんが誕生したりと「必要としてくださっている人がいる」ということを、強く感じました。

3年目の昨年は、より「エンディングノートの専門家」「終活の専門家」として声をかけていただきました。

終活セミナーやエンディングノートの書き方講座では、時に綾小路きみまろさんが降臨?し、会場で大笑いということも・・・

そして、エンディングノートナビゲーター®さんも、それぞれの専門分野を活かした活動を行ってくださいました。

そして4年目を迎える2016年。

昨年スタートした「終活ひろば」は、気軽に相談できる窓口として、福山だけでなく、西宮でもスタートします。

これまで以上に「終活を身近に」感じていただける場にしていきたいと思います。

そして「エンディングノートを書く事」が、もっともっと身近で、普通の事になってほしい。

エンディングノート=ライフプラン=夢実現

今年も皆さまとともに、進んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年 元日
エンディングノート普及協会
代表 赤川 なおみ

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。