会費制は本当にお得?

著者:akagawa

会費制は本当にお得?

こんにちは。
最期まで自分らしく生きる!をナビゲートする 赤川なおみです。

エンディングノートを作成されるとき、
「葬儀について心配はありませんか?」と聞くと
「会員になってるから大丈夫」といわれる方が多いようです。

むか~~~しから「互助会」という制度がありますねぇ。
あれですね。会員制って。

入るときは「お子様の成人式の振袖でも、結婚式でもご葬儀でも・・・」とまくしたてられ、「もしもの時には安心ですよ!」の一言で契約。

毎月定期的に積み立てていきます。
満期がきたら葬儀などにも使えます。
なのでみなさん「満期まで積み立てたし、葬儀はこれで大丈夫」と思っておられる。

しかし!よ~~~く説明書をみてくださいね。

案外「葬儀にかかる○○に関してご利用いただけます」となっており、祭壇費用は積み立ての満期分でまかなえるけれど、その他は別料金

終わってみれば、想像以上の金額になってびっくり!
他の会員制じゃない葬議場の方が安かった・・・と言われる方が多いのが現状です。

この会員制の積み立て金は、月に1,500円とか2,000円とか「まぁそのくらいならいいかなぁ~」という金額設定。

互助会などに入会されている場合は、今一度条件をよく確認してみてくださいね。

早めに見直して「どうかな?」と思ったら、解約などの手続きもできますよ~


冠婚葬祭 ブログランキングへ


にほんブログ村>

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。