特定非営利活動法人エンディングノート普及協会

エンディングノート普及協会が大切にしていること

著者:akagawa

エンディングノート普及協会が大切にしていること

こんにちは。
「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

昨日、関西で放送されている「おはよう朝日です」の1コーナーで「トワイライトエクスプレス終活」をとりあげていただいたおかげで、エンディングノート普及協会に沢山のお問合せをいただきました。

エンディングノート普及協会が大切にしていることの一つに「その人に必要なことを書けるノート」というのがあります。

エンディングノートは「伝えたいこと」も違えば「伝えたい人」も人それぞれ。なのに、本屋さんに並ぶ「エンディングノート」は「これが必要ですよ」と押し付けになっているのではないか?そう感じたのも一つのきっかけでした。

「エンディングノートって自分の最期のことを書くんですよねぇ」

う~~~ん。協会ではそうは捕らえていません。

「エンディングノートは最期まで自分らしく生きるために書くもの」です。

「最期まで自分らしく生きる」ってなんだ???

疑問に思ったあなた。
ぜひエンディングノート普及協会のHPから「それってなに?」とお問合せください。

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。