エンディングノートの前に1枚のメモを作成!

著者:赤川 なおみ

エンディングノートの前に1枚のメモを作成!

こんにちは。

「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

エンディングノートと同時に書いておいて欲しいものがあります。

それは「緊急時の連絡先」です。

まずは誰に連絡するのか?これについては、ノートがある場所で倒れるわけではないので、肌身離さず持つようなものに書いたりはさんだりということが必要になりますよね。

財布の中に自分の名前と緊急連絡先を書いておく、ここに行きつけの病院や緊急搬送先の希望を書いておくなどです。

次にノートの存在。「まとめたノートを◎◎に入れてあるので、それを見てください」ということ。

その一言がなければ、一生懸命エンディングノートに書いたのに、ノートの存在を知ってもらえないとそのノートが活用されないということになってしまいますよね。

なので、緊急時に書いておくメモには
・自分の名前
・まず連絡してほしい人
・いきつけの病院
・搬送してほしい病院
・エンディングノートの置き場所

これだけ書いたメモがあれば、救急隊の方も的確に動くことができますよね。

最近では、携帯電話に全ての情報が入っていて、しかもその携帯電話にロックがかかっている。

又は、携帯電話に連絡先は入っているけど、この中の誰にかけたら良いのかわからない。

そうなってしまいます。

なので、このメモ1枚はとても重要なものになるのです。

エンディングノートまではなかなか・・という方。

まずはこの1枚のメモを作成してみませんか?

本日メルマガ発行日です!
本日は「『互助会に入ってるから安心?』がテーマ

発行は12時10分頃です!


終活の最新情報などを週3回お届け中!

—–

著者について

赤川 なおみ administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。