特定非営利活動法人エンディングノート普及協会

自分らしさを引き出す写真家さんとの出会い

著者:akagawa

自分らしさを引き出す写真家さんとの出会い

こんにちは。
エンディングノートナビゲーター、作成アドバイザ-の赤川なおみです。

本日Facebookのプロフィール写真を変更しました。
この写真は 先日神戸の会場で写真家の平岡尚子さんに撮影していただいたものです。

今回の変更では、見てくださった皆さんから「いいですね~」「赤川さんらしいですね~」とお褒めの言葉をたくさんいただきました。うれしいですよね~。

実は、私は写真を撮られるのが嫌いでした。

小さいころからアトピー性皮膚炎で、顔もいつも赤くてひどかったので、鏡を見るのも、写真を撮られるのも大嫌いでした。

さすがに成人式と結婚式は撮影したのですが、ほかでは集合写真も撮影者にまわり、写らなくていいようにしていました。

最近「遺影写真がないよな~」というのと、お仕事名刺に写真が必要ということもあり、撮影する決心(大げさですが 汗)をしました、。

しかし、決心をしても「誰に撮ってもらうのか?」は重要です。

できれば
・信頼できる人
・自分らしさを引き出してくれる人
に撮ってほしいと思いませんか?

今回撮影してくださった平岡さんは、
「あまり見たことのないような、その人らしい素敵な笑顔」を引き出すのが上手!

私の前に撮影した男性も、まわりから「こんな笑顔みたことない!素敵!」と言われました。

私も「赤川さんらしいけど、こんな笑顔みたことないな~、いいね!」と言っていただきました。

大嫌いだった写真撮影。
でも、今回思い切って信頼できる方に撮影していただいたことで、一つ心配事が解消されました。

心配だった「遺影にできる自分らしい写真」ができたこと。

これも素敵な出会いがあってこそ。

みなさんも、自分を輝かせる素敵な出会い、していますか?

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。