特定非営利活動法人エンディングノート普及協会

エンディングノートセミナー・90分で書くために考える事

著者:akagawa

エンディングノートセミナー・90分で書くために考える事

こんにちは。エンディングノートナビゲーター®、エンディングノート専門家の赤川なおみです。

2015年に入り、福山で数回開催させていただいている、エンディングノートセミナー。

エンディングノートを買ったけど書いていない、気になるけどまだ買っていない、そんな方に「エンディングノートを書くには?」ということで、お話しをさせていただいております。

今回は、買ったけど書いていない方2名、知ってるけど買っていない方3名、他数名。

ということで、具体的なエンディングノートについてというよりも、まずはみなさんの気になる事はなんでしょう?ということで、
・お墓
・葬儀
・介護
・家と土地
・片付け
について、それぞれ「気になる」と思われることに、お答えしていく形で進めました。

{9BF58E92-84C6-45B1-9436-D6424C1C7DA0:01}

みなさん、ぼんやりと「気になる」「不安」と思っておられる場合が多いのですが、そのぼんやりとした「気になること」「不安」は、ほぼ「お金」と結びついていませんか?

エンディングノートに「こんなお墓を希望する」「自宅で好きな事をして最後を迎えたい」と書いていても「で、そのお金はどうするの?」ということに、なりますよね。

だから、みなさん「いったい、いくらかかるのだろう?」と思っているわけですね。

これって、案外聞けないものです。

「これだけ安くします!」「安くできます!」という、広告などを見るけど、結局は追加でお金がかかってトラブルになった、という話しも多い。

そして、金額ややり方には地域の特色などもあります。

そこで、エンディングノート普及協会で開催するセミナーでは、その地域の状況にあった内容、金額や葬儀の向き不向きなどを、お伝えするようにしています。

福山では、葬儀が「一般葬と家族葬のどちら?」という点でも、地域によってかなり差があります。

そして、お墓の問題も「ないからどうしよう?」と探すというよりも「今あるお墓、見る人がいなくなるけどどうしよう?」という事の方が、みなさんの気がかりです。

今回も、みなさんの「これはどうですか?」という質問にお答えしながら、参加者のみなさんに必要な「終活」を考えていただきました。

ここを考えることで、エンディングノートに書く内容も決まって来ます。

そして、短時間で書く事もできるようになります。

まずは、自分に必要な終活、90分でエンディングノートが書けるようになるための準備をしてみませんか?

次回は 8月24日(月)14時~ 神戸市内にて
→詳細とお申込みはこちら クービック予約システムから予約する 

9月7日(月)14時~ 西宮市民会館にて
→詳細とお申込みはこちら クービック予約システムから予約する

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。