特定非営利活動法人エンディングノート普及協会

エンディングノートセミナー「これからを豊かに生きるために」 神戸開催

著者:akagawa

エンディングノートセミナー「これからを豊かに生きるために」 神戸開催

こんにちは。
「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

8月28日(水)に神戸市でエンディングノートセミナー「これからを豊かに生きるために」がで開催されます。

今回は協会の代表理事 江星優哉がメインでお話しをさせていただきます。

セミナーでは、エンディングノートとは?からエンディングノートの書き方、役割、必要性などをスライドや資料を使ってお話ししていきます。

当日の参加も可能だそうですので、ぜひお気軽にご参加ください。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
「これからを豊かに生きるため」にエンディングノートセミナー

エンディングノートはご人生最期への準備と思っていませんか? 

「エンディングノート」は、作成することによってその時の自分に向き合い、これからの自分の生き方を考えるきっかけになります。 

 今回、講師をして頂く江星さんは、自身のご祖父、ご尊父の介護や看取りを経験されてきています。現在は、一人暮らしになった祖母の介護をしています。

 そんな現状に向き合うなかで、色々と悩むこともありました。それは、ご祖父、ご尊父が「何がしたいのか」「どんな想いなのか」がわからなかったからです。

 ご尊父の死後、病室から見つかった1枚のメモから、江星さん自身には伝えきることができなかった父の想いが存在することを発見します。江星さん自身も、その想いをくみとることができなかったことで後悔の念に苛まれました

 そんな落胆のなかで江星さんが出会ったのが「エンディングノート」でした。
エンディンノートを書くということは、本人の意志を大切な人に伝える作業。

エンディングノートは大切な人のための心の保険だと思っています。生命保険ではお金が保険会社から払ってもらいます。ですが、本人の心の中まではわかりません。

「お金残してるからいいでしょ」

たしかにそれでもいいかもしれませんが、そこに本人の意思がプラスされれば大切な人にとってますます充実した生活が待っていると思います。

大切な家族のために生きている、生きようとしている方、
自分の意思を最期まで貫き通すという方、
一緒にエンディングノート書いてみませんか!
「これからを豊かに生きるため」にエンディングノートを書いてみましょう。

こんな方に特におすすめです。

・毎日が忙しく自分を振り返る時間が持てない人 
・エンディングノートを持っているが書けない人
・毎日楽しく生活したい人
・夢をかなえたい人 
・自分のこれからについて考えたい人

日時:8月28日(水)
    13:30 開場 13:45 開演 ~ 16:30 閉会
講師:エンディングノート普及協会 代表理事
エンディングノート作成&終活ナビゲーター 江星優哉 
場所:神戸市勤労会館 405号室
  アクセス : 市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー
         各三宮駅から東へ徒歩5分
参加費:1,000円
定員:50名(先着順)
主催:NPO法人しあわせあんしんネット
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。