片付けだって立派な終活

著者:赤川 なおみ

片付けだって立派な終活

こんにちは。

「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

「終活」は何から始めればよいですか?という質問をいただきます。

協会では何からという決まりはないと考えています。

たとえば、部屋の整理をする。

整理を始めると必要なもの、必要じゃないものが見えてきます。

その時の判断には「これからの生活にとって」とか「自分の生活にとって」とかいうものが基準になると思うのです。

そうやって整理をする。これは立派な終活ですよね。

写真の整理をする、食器の整理をする。。。

整理や収納のカウンセラーさんも最近では沢山おられて、どうしても自分で進まない場合には、そういうプロの方に助けていただくのも良いと思います!

休みの日のちょっとした時間、季節の変わり目となるこれから、まずは身近な片付けから始めてみませんか?

終活の最新情報などを週3回お届け中!

—–

著者について

赤川 なおみ administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。