東京でエンディングノートの書き方セミナー開催しました!とっても簡単!エンディングノートの始め方

著者:akagawa

東京でエンディングノートの書き方セミナー開催しました!とっても簡単!エンディングノートの始め方

こんにちは。
エンディングノートナビゲーター、エンディングノートから終活を考える講師 赤川 なおみです。

2月11日(祝)に東京で「とっても簡単!エンディングノートの始め方」セミナーを開催しました。

今回はこちらの本の巻末付録のエンディングノートを使用して、約90分で書き上げました。

家族で話す HAPPY相続 (QP books)/週刊住宅新聞社
¥1,575
Amazon.co.jp

こちらの付録のエンディングノートは、内容を厳選してあり質問項目もかなり削ってあり、短時間で仕上げることができる内容です。

セミナーでは、エンディングノートとはどのようなものか?をご説明。

その後、中の質問に沿って書き込んでいきます。

まずはご自身で書き込み、その内容と質問の意味、書いた内容から判断できることについて解説しながら進めます。

実はエンディングノートは「書いて終わり」ではなく、書きながら感じたこと、書いてみたら気になったことなどを考え、変更しながら整理することが大切。

セミナーでも、何度も投げかけをし、確認しながら進めて行きました。

参加者の方からは「書き終えてみると、誰に渡すのが良いのか?改めて考えました」「遺言書は重かったけど、エンディングノートなら気軽に書くことができました」などの感想をいただきました。

エンディングノート普及協会では、今回のようにお手持ちのエンディングノートを使った書き方セミナーや、オリジナルノートを活用するためのアドバイスセミナーも開催しております。

お問合せはお気軽に!
エンディングノート普及協会

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを投稿するにはログインしてください。