『Happiness is SNOOPY ~スヌーピーの小さな幸せ探し展~』in高知

著者:akagawa

『Happiness is SNOOPY ~スヌーピーの小さな幸せ探し展~』in高知

こんにちは。
「夢をあきらめない生き方」「最期まで自分らしく生きる!」をエンディングノートを通してナビゲートする赤川 なおみです。

昨日は大好きなSNOPPYが高知で記念展示をしているということで、長女と高知へ。

今回は『Happiness is SNOPPY~スヌーピーの小さな幸せ探し展』と題して全国を巡回しながら行っているイベントの一つ。

私は昔から大のSNOPPYファンで、その影響か娘も大好き!

image

とにかく会場内では沢山のSNOPPYに大興奮♪


(入口でもお出迎え)

作者チャールズ・M・シュルツさんの代表作「Happiness is a warm puppy~しあわせはあったかい子犬」の世界を再現。五感を使って体感できるような工夫が沢山です。


(左の鍵盤は押すと音が出るのです)


(誰にでもある安心の毛布)

何度も出てくる「Happiness is …」

image


そう、この問いを会場内で何度も何度も目にしながら「私にとってなんだろう・・・」考える時間をもつことができました。

やはりここでも「日常を離れた空間で考えることができるを実感。

この空間は本当に大切で、気付きが沢山あるのですね。

それにしても幸せでした~~~~~~♪
「小さな幸せ探し展」ですが、私にとってはとっても大きな幸せを見つけることができた展示会でした。

image
(8月10日はSNOPPYの誕生日!)

まさしく
Happiness is SNOPPY」

日常を離れた空間で自分をみつめるなら・・・

—–

著者について

akagawa administrator

コメントを残す