特定非営利活動法人エンディングノート普及協会

カテゴリーアーカイブ ドリスタ福山

著者:akagawa

ドリスタ福山 第15回「小さくて強い会社の作り方〜物販の転売からサービスの転売へ〜」

福山で夢を叶える月一勉強会「ドリスタ福山」。

毎月、最先端の情報と実績を持ち、著者としても活躍されている講師をお招きして「本物の手法」「本物の情報」を福山にいながらにして受けることのできる勉強会を開催しています。

これまで14回のセミナーを通して痛感すること。

それは「本当に実績を出している人は、消えない」ということ。

すご~~~い人ってSNSの世界では良く現れますが「すぐ消える」人が多いです。

でも、本物は違う。消えません。その理由は…正しいことをやり続けるから。

今回お迎えする講師 菅智晃さんはその0からの出発をきっちりと伝えてくださいます。

起業して1年目の年収は6万円…

人脈・知識・資金0からの出発でもチャンスはある!を自ら実践、成功され、現在10年目にして自社以外にも数多くの会社の役員を務められている菅さん。

どこにそんな秘策が???

先日菅さんの講座を一足早く、京都で受けてきました。

講座では、惜しみなく菅さんがやってこられたことをさらけ出してくださいました。

0からどうやってビジネスを生み出したのか?

そして、そのビジネスを「収入の限界を作らない、自分の時間を作る事のできるビジネス」に仕組みづくりをしていった方法とは。

菅さんのお話しの中で「自分にしかできない仕事」ではなく「誰がやっても同じ結果を出せる仕事」を「ライフワーク」ではなく「ライスワーク」としてまずは成り立たせる、というものがありました。

「好きなことを仕事にする」そのための方法を伝えている人は沢山います。

もちろん、最終的には大切なこと。

だけど、そこだけを夢見る夢子ちゃんで追い求めてもだめなことだってあります。

自分がやりたいことをするためにも、まずはビジネスとして何をすべきか?

そして、いかに「自分の好きなこと」を「ライフワーク」として仕事にするか?

3月5日開催のドリスタ福山では、菅さんから全てを聞き出すチャンスです!

→ドリスタ福山第15回はこちら!



—–