カテゴリーアーカイブ 告知

著者:エンディングノート普及協会

災害時の福祉施設・福祉避難所の現状を学ぶ勉強会

 

平成30年西日本豪雨からもうすぐ1年。

被害に遭われた皆さまに改めてお見舞い申し上げます。そして被害に遭われた皆さまに寄り添い復旧・復興支援活動にご尽力いただいている皆さまに、感謝申し上げます。

当協会では、昨年の災害発生直後より代表理事の赤川を中心に、三原市本郷町船木地区に開設された避難所運営の支援に入らせていただきました。避難所開設直後の混乱期には様々な課題がありますが、特に今回運営支援を行なって感じたことは「”高齢化”によって、災害時の避難行動はもとより、その後の避難生活においても大きな課題を抱えることになる」ということでした。

災害時に避難生活が長引く場合には「福祉避難所」の開設が検討されるなど、内閣府においても「福祉避難所設置・運営に関するガイドライン」が出されています。しかし実際には新たに福祉避難所が開設されることは少なく、一般的な避難所での生活が困難な避難者の方は、病院への入院や施設入所という対応を取られることが多いのが現状です。

また、福祉避難所の課題だけでなく「高齢社会となった日本」では、どの避難所においても高齢者の割合が高く、聞こえにくい、突然の環境の変化で判断力が低下している、和式の仮設トイレが使えない、配られる食事が食べられないなど、様々な課題があります。そんな中、赤川の呼びかけでボランティアに参加してくださった看護師・介護士・リハ職の皆さまには、様々な場面で助けていただきました。専門家としての知識と経験に裏付けされた視点からの声かけや支援は、混乱期の避難所においてとても重要であると感じました。
このことから、災害時のソフト面のボランティア活動として、専門職の知識や経験を活かした「プロボノ支援」を勧める活動を始めています。

その他上記の課題に加えて「日頃通っているデイサービスが被災し、介護サービスを受けることができない」という問題も発生します。日常的には介護サービスを利用することで入浴や健康的な生活を維持することができている方々にとって、介護サービスを受けることができないというこで、様々な問題が発生します。

一方、被害を受けた福祉施設においても、施設利用者の安全確保や食事の確保、被災した職員の問題など大きな問題に直面することになります。災害を想定した備えや仕組み作りを行なっていたとしても、昨今の災害では想定を超えてしまうことが多々あります。

そこで、この度は医療・看護・介護・リハ職・医療従事者の皆さんを対象に「災害時の福祉施設・福祉避難所の現状〜平成30年西日本豪雨・これまでの激甚災害から学ぶ勉強会〜」として、勉強会を開催いたします。

講師は、ご自身も阪神大震災を経験され、東日本大地震以降は各地で発生する災害時の福祉避難所や福祉施設、災害時要援護者の支援について研究をされている後藤至功先生をお招きします。後藤先生は昨年の豪雨災害においても、いち早く三原市に入られボランティア活動に参加されただけでなく、三原市内で大きな被害を受けた福祉施設にも聞き取り調査を行っておられます。

当日は先生のご経験とこれまでの研究から、災害時の福祉施設・福祉避難所の現状を教えていただき、見えてくる課題、その課題についてどのように備え、解決していくのか、皆さんで学びを深める時間にしたいと思います。

災害大国日本において「自分たちは大丈夫」という意識を改め、日毎からの自助・共助の強化を行なっていきませんか?

そして災害発生時、あなたは何をしますか?一緒に考え、行動に移していきましょう。

参加ご希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。

※この勉強会は、2019年度JR西日本あんしん社会財団様の助成金事業として進めております「災害時のプロボノ支援の仕組みを考える」事業の一環として開催します。

プロボノ勉強会お申し込みフォーム


※万が一があった場合の勉強会会当日に連絡がつく連絡先をご記入ください。


※代表者が申し込む場合は自分を含めた人数を選択してください。
※お一人での申し込みの場合はお手数ですが「1」を選択してください。
※基本的に子連れでも参加していただけます。ご心配な方は「その他(ご質問等」)からご相談ください。

著者:赤川 なおみ

死生学カフェinヒロシマが4月15日に開催されます

みなさんは「死生学」をご存知でしょうか?

死生学とは?

「死への準備教育」を目的とする極めて学際的な学問である。 死生学は尊厳死問題や医療告知、緩和医療などを背景に、1970年代に確立された新しい学問分野である。(ウィキペディアから)

上記に「新しい学問分野」とあるように、日本でも多くの大学で「死生学」を学ぶことができるようになりました。

大学で学ぶこと以外にも、2015年からは一般の方も参加することのできる「死生学カフェ」が開催されています。

死生学カフェでは、死生学という学問について一方的に学ぶということではなく、

生と死にかかわる多様な課題について
出会いと探求の姿勢を大切にしながら
対話を試みる場

という部分に、私は非常に興味を持ちました。

私自身、生きることや死ぬことについて「こうである」という一つの正解があるわけではなく、その人それぞれの中にあるものが大切なのではないか?と思っています。

ですから「対話を試みる」という部分には興味を持つと共に、そのような場でみなさんのお話を聞いてみたい!とも思っておりました。

ただ、死生学カフェは静岡で開催されており、なかなかすぐに参加が難しい(広島県在住なのです)と思っていたところ「広島で開催されますよ!」と情報をいただきました。

死生学カフェinヒロシマ

主催は広島県福山市に本社のあるリミット通販株式会社さま。

実はこちらの会社は、当協会事務局のご近所にも社屋があります。とはいえ知り合ったのは全然違う場所だったのですが、ご近所さんということもあり、情報交換をさせていただいております。

そして今回の死生学カフェは、代表取締役の有木さんの強い想いが伝わり広島で開催されることになったとのこと。

これは伺うしかありません。

絵本『かないくん』

今回の死生学カフェinヒロシマでは、死生学の第一人者 竹之内裕文静岡大学教授と金子稚子さん(ライフ・ターミナル・ネットワーク代表)をお迎えしての対談と、絵本「かないくん」(谷川俊太郎作、松本大洋絵)を用いたワークショップという内容。

静岡で開催されている死生学カフェのように、参加者さんもグループにわかれて、それぞれに対話ができる構成だそうです。

「かないくん」は、死をテーマにした本。

死ぬとどうなるの?

誰もが一度は抱く疑問です。そして生きている限り永遠のテーマなのかもしれません。

この「かないくん」を、同じように死に向き合う人たちと語り合うことができると思うと、今からとても楽しみ(不謹慎???)です。

みなさんもご一緒に、対話してみませんか?

金子 稚子さん

私が会いたい方のお一人です。

私の終活・エンディングノート講座では、かならず金子哲雄さん、稚子さんの書かれた2冊の本をご紹介しています。

エンディングノート 残す人・受け取る人 《金子哲雄の妻の生き方》を読んで

金子哲雄さんの「僕の死に方エンディングダイアリー500日」では、まさしくご自身の最期を、そして残される最愛の人を想い準備する様子や気持ちが表現されています。

エンディングノートを書くということ、終活をするということについて学ぶことが多い本です。

そして稚子さんの「金子哲雄の妻の生き方 夫を看取った500日」では、エンディングノートとも言えるダイアリーを受け取った、最愛の人を看取った側の気持ちが綴られています。

死に向き合い、生きる最愛の人をどのような気持ちで支え、看取るのか。

2冊の本を読むことで、書く側、受け取る側のどちらの気持ちもわかるので、いつもご紹介させていただきます。

金子稚子さんは、現在はライフ・ターミナル・ネットワークを立ち上げ、ワークショップや講演会など積極的に活動されており、テレビでもよく拝見します。

また、現在では厚生労働省による「人生の最終段階における医療の普及・啓発の在り方に関する検討会」の構成員としても活躍されています。

本をご紹介させていただいているし、ぜひともお会いしたい!とずっと思っておりましたので、今回「死生学カフェinヒロシマ」でお会いできることを楽しみにしています。

死生学カフェinヒロシマお申込み方法

2018年4月15日(日)に広島市内で開催される死生学カフェinヒロシマは、もう少し残席があるそうですよ!

今回は葬儀・供養関係者さまということですが、そのほかにも介護職の方や看護や医療に関わる方、終活に関連したお仕事をされている方など、お仕事として「死生観について考えたい、学んでみたい」という方なら、参加可能とのこと。

広島でお二人が揃ってお話をされる機会は本当に珍しいので、ぜひこのチャンスを逃さないでくださいね!

私も他の会員さんと一緒に参加いたします。

お申込みはこちらからどうぞ!

http://www.limit-tsuhan.com/2018cafe/

会場でお会いできることを楽しみにいたしております。

 

 

著者:赤川 なおみ

期間限定!2015年お年玉キャンペーン!! 1月12日まで! 主催:ケイズパートナーズさま

夢を叶えるための勉強に書かせないインプットの作業。

インプットの中でも「読書」は欠かせませんよね。

いくらネット社会になったとはいえ、やはり本を片手に…という方、多いのではないでしょうか?

いつもビジネスに必要なスキルの最新情報を提供してくださいるケイズーパートナーズさんが、今年も期間限定でお年玉キャンペーンを開催中です!

→期間限定2015年お年玉キャンペーン

キャンペーン対象の本を2冊以上買うと、17人の著者の方から素敵なお年玉がもらえちゃうという、毎年太っ腹な企画です。

アメブロで夢を叶えたい!と頑張っているあなたには中嶋茂夫さんのアメブロ本。

今はやっぱりSEOでしょ!という方にも、今や欠かす事のできないYouTubeや動画の活用などのビジネス本はもちろんのこと、恋愛したたかテクニックや一度は乗りたいグルメ列車の本など。

実に40冊のラインナップから選ぶ事がでいちゃいます。

ドリスタ福山講師の方の本も多数!

2015年も「夢を実現」させるために、ぜひこのチャンスを活用してくださいね。



にほんブログ村

—–

著者:赤川 なおみ

つどい場さくらちゃんの丸尾代表と長尾クリニック代表の長尾医師がラジオで対談

終活講師・エンディングノートの書き方講師の赤川なおみです。

大晦日のひとときこちらのラジオに耳を傾けませんか?

9月に伺った
つどい場さくらちゃん
の丸尾代表と長尾クリニック代表の長尾医師の対談です。

==================================================
MBSラジオ1179Mhz
12月31日(水) あさ10時半~夕方3時50分
年末年始スペシャル番組
『もう、だまされないぞ!2014』
http://www.mbs1179.com/tokuban/

長尾医師の出演時間は
午後2時55分~3時45分

書籍
「ばあちゃん、介護施設を間違えるともっとボケるで!」で
炸裂した2人の本音トーク。
==================================================

実践の場におられるお二人のトーク。楽しみですね!

ラジオを聴いて「どうしたらいい?」と悩んだ方はこちらへお問合せくださいね。
→日本終活サポート協会

—–

著者:赤川 なおみ

Facebook広告成功のための実践テクニック Amazonキャンペーンで豪華景品も!

エンディングノート普及協会・日本終活サポート協会の顧問でWEBコンサルタントの中嶋茂夫さんの17冊めの本が出版されました!

http://momogaike.com/facebookkoukoku/

中嶋さんは鉄道ジャーナリストとしても数々の本を出版されていますが、今回はFacebook広告に関する本。

{35BA42A8-54BC-4ACB-92CB-6EEFA425BFFC:01}

共著の鬼追善久さんは、今年の9月に福山でFacebookセミナーの講師としてお迎えし、沢山のことを学ばせていただきました。

そして2015年1月にも、またまた福山にお越しいただいて、今回の本をテキストにお話しをしていただくことも決まっております。

そこで質問。

Facebook広告って100円から広告が出せるということをご存知でしたか??

アメブロをされている方でも、最近はみなさんFacebookもされていますよね。

そして、ビジネスをされている方なら結構Facebookページを持たれているのでは?

ただ、そのFacebookページを効果的に活用し、広告を効果的に使えていますか?と聞かれると・・・という方が多いのではないでしょうか?

Facebookって広くシェアするイメージがありますが、きっちりとターゲットを絞って、そこだけにシェアっていう方法もあります。

こんな趣味の人だけ
この年齢の人だけ
ここに住んでいる人だけ

とは言え、それをどうやって見つけたり、何を基準にターゲットを絞るのか?そこが問題。

そんな悩みをこの「Facebook広告成功のための実践テクニック」が解決してくれます。

そして、クリスマスイブにピッタリの豪華プレゼントがあたっちゃうAmazonキャンペーンも開催中!

・Facebook広告セミナー
・スペシャルコーヒーギフト
・但馬牛
・グルメ列車の旅
・城崎温泉旅行
そして「中嶋茂夫さんと行くトワイライトエクスプレスの旅を申し込む券」

さぁあなたはどのプレゼントを狙っちゃいますか???

2015年を飛躍の一年に、そして夢が実現する一年にするためにも、この一冊は見逃せません!

Amazonキャンペーン詳細はこちら
http://momogaike.com/facebookkoukoku/

—–

著者:赤川 なおみ

トワイライトで夢を実現させた「ネットでの売上に直結する集客・検索キーワードの選び方・使い方」

広島・福山・関西を中心にエンディングノートの書き方や終活情報のお話しをさせていただいております、エンディングノートナビゲーターで講師の赤川 なおみです。

彼はトワイライトエクスプレスで誰とも話さないの???

それが私の瀬川和人さんをみた第一印象でした。

瀬川さんは協会主催のトワイライトエクスプレス終活の帰路、一緒になったトワイライトエクスプレス「大人の修学旅行」に参加していました。

22時間(列車が遅れたので25時間乗ってましたが…)の間、瀬川さんはずっとパソコンとにらめっこ。

みなさんがサロンカーで交流している時も、一人別のソファーでパソコン。う~~~んなんだろ?と思っていたのですが、後で納得!

その時25時間必死でパソコンに向かっていたのは、同行されていた出版コンサル 山田さんに企画書を提出するためだったんですね。

トワイライトの中で書き続けた企画書。

何度も山田さんのチェックを繰り返し、25時間降りる直前にOKがでた企画が今回のこの本なのです!

ネットでの売上に直結する 集客・検索キーワードの選び方・使い方/ソシム

¥1,598
Amazon.co.jp

9月17日0時~18日(木)23時59分
Amazonキャンペーン開催中!

それはもう「絶対にここで企画書を仕上げるんだ!」という気迫に満ちていたのです。

こうして瀬川さんはトワイライトエクスプレスの中で夢を形にし、今回の出版を現実のものにされました。

今回のAmazonキャンペーンは、そんな瀬川さんの夢実現を少しでもお手伝いしたいと思っています。

ブログやHPを使っている方なら、最近気になっているであろう「検索キーワード」

特に、売上げアップや集客に直結する内容で、専門家の方からもオススメされているので、ぜひこの機会にAmazonから購入してくださいね。

そして、豪華プレゼントへのお申込みもお忘れなく!

—–

著者:赤川 なおみ

終わりに気づくと夢の実現が加速する?!「GoogleAdWorsで集客・売上をアップする方法」

今日は本のご紹介。

本日6月11日の23時59分までAmazonキャンペーンを展開中のこちらの本。
{217AD1F8-8BCE-4711-823F-277AA1E3A15C:01}

著者の中尾 豊さんは、この本が念願の初出版!

実は出版が決まる少し前にご縁をいただき、何度かお会いしてお話しもさせていただきました。
数年前にWebコンサルタントとして独立した中尾さんは、福井で地道に活動を重ね確実な実績をもとに、現在では全国でセミナー講師として活躍されています。
独立してまもなくより、出版したい!と出版実現セミナーなどにも参加されていました。
しかし「出版したい」から「絶対出版する!」と覚悟が決まったのは、ある出来事の後だそうです。
それは、30代後半に脳梗塞・くも膜下出血一歩手前で倒れ、入院をされた時。
「もし自分がいなくなったら、何のために生きてきたのかな?」と考えたそう。
そして「子どもたちに、何か形にして残せるものがあれば…」との思いから、絶対に出版する!と心に決め、今回の出版が実現しました。
多くの人が、最期が見えた時に夢の実現に向かって本気で進み出します。
そんな初出版を実現した中尾さんの今の目標は、6月10日~11日23時59分まで開催中のAmazonキャンペーンで1位をとること!
この新たな目標に向かって、私も全力で応援しています。
【こんな方にオススメです】
・ネットでの集客や売上アップが思うようにいかない
・アクセスはあるのに集客や売上に繋がらない
・GoogleAdWorsってよく聞くようになったけど、実際どんな効果があるの?
など、ホームページで集客や売上アップを考えておられる方はもちろん、他の解説本では難しくてよくわからなかった、という方必見の最新情報満載の一冊です。
自分らしく夢を実現したいあなた!
一緒に応援しましょう!
ご購入は6月11日23時59分までに!!

—–

著者:赤川 なおみ

ランチ会でもLINEでビジネス?コミュニケーション?の話で盛り上がりました!

Amazonでも注文したのですが、どうしても早く欲しかったので紀伊国屋さんでも購入しちゃいました!

実は広島県内でも福山市の本屋さんは、なかなか並ばないのですが、今日は広島市内で仕事があったので紀伊国屋さんへ。

ワクワクしながら本を開くと、ビジネスやコミュニケーションについてはもちろんですが、初期設定や環境を整える方法もありました!

ここができていない方も多いので、とっても役に立ちますよね。

今日は儲かる名刺仲間のモービズ女子ランチ会&儲かる名刺の作り方セミナーが広島で開催されました。
ということで、女子ランチ会に参加してくださった方とパチリ!


左から「も一度 恋ができるかも!」をキャッチコピーに小顔矯正他癒しのプロとしてお仕事をされているあぴすりぼーんはうすの坂本千里さん

真ん中  儲かる名刺コンサルタントの古土慎一さん
右の方 体と心を楽にするアロマセラピスト 
ひまわりの藤原明子さん


モービズ女子ランチ会では、近況報告や仕事の相談など、女性ならではのビジネスの話しで盛り上がっていますが、今日はこちら!

「LINEって何ができるんですか?」

「やっぱりLINEでビジネスをした方がいいですか?」

などなど、まさに「これに書いてありますよ!」という話題。

本を覗き込みながら「ターゲットを考えると、やっぱりLINE@かな~」という話になりましたよ。

みなさん早速本をご注文になり「次回はこれで勉強会だね~」「松浦さん、広島に来られることないんですかね~」と盛り上がっています。

気になる方は、本日4月22日23時59分まで、豪華特典のついているAmazonキャンペーンが行われていますので、ぜひAmazonで!

LINEでビジネスとコミュニケーションを加速する方法/ソーテック社
¥1,598
Amazon.co.jp

※購入されたのち、購入番号をコピーしてキャンペーンページのお申込みフォームよりキャンペーンのお申込みを行ってくださいね。

わからない時はメッセージくださいませ!

—–

著者:赤川 なおみ

LINEで夢を実現!『LINEでビジネスとコミュニケーションを加速する方法』

エンディングノートて夢を実現!

これはいつも私がお伝えしていることなのですが、今日はちょっと別の方法をご紹介。

みなさんLINEを使っていますか?

スマホの普及でLINEを使っている人は世界中で急増し、現在はユーザー数が3億人を超えたというからすごいですよね~。

主婦層でも、TwitterやFacebookは抵抗あるけど、LINEは毎日使ってる!とか、学校の連絡網はLINEのグループですとか、日常生活になじんでいます。

しかし「LINEは友だちとのやり取り用で、ビジネスにはねぇ」という人多くないですか?

そんな人にはこれです!

LINEでビジネスとコミュニケーションを加速する方法/ソーテック社

¥1,598
Amazon.co.jp

松浦法子さんのLINE本第3弾。

これまでにも


とか

こちらでLINEの魅力を伝えてこられた松浦さん。

今回はLINEでビジネスもコミュニケーションも加速させる方法を余すところなく伝授する本を出版されたのです!

あなたもLINEを活用して夢を実現させませんか?

2014年4月21日~22日23時59分まで
豪華プレゼント盛りだくさんのAmazonキャンペーンを開催中!

このチャンスにAmazonで購入して、本もプレゼントも手に入れて、夢の実現に向かって一緒に加速しちゃいましょう!

キャンペーンの応募はこちらから!

—–

著者:赤川 なおみ

残り1時間!ケイズパートナーズさん主催お年玉キャンペーン!

こんにちは。
エンディングノートナビゲーター、40代からの女性のためのポジティブ終活を応援する赤川 なおみです。

残り1時間となりましたが、すごすぎるお年玉キャンペーンです!

http://shuppanproduce.jp/campaign2014/

こちらのブログでも、ご紹介していますが、「出版」という夢を実現された著者20名からのプレゼントがいただけるというこの企画!

エンディングノート普及協会顧問でもある 中嶋茂夫さんの本や、戸田充広さんの本。

2013年にはセミナーで福山に来ていただいた松浦法子さんの本も!

キャンペーン対象の本の中から2冊を購入し、フォームから申し込むだけで、20名の著者からの様々な情報、音声ファイルなどを受け取ることができるのです。

夢を叶えた著者の皆さまの本、皆さんもぜひいかがですか???

私も本日購入&申込みましたよ♪

ケイズパートナーズさん主催お年玉キャンペーン!


—–